JCBギフトカードの換金率を徹底比較!高く売るコツも解説

JCBギフトカードとは、クレジットカード会社であるJCBが発行している商品券のことです。

百貨店や飲食店など全国100万店以上のお店で、会計の際に使用することができます。

知名度が高く利用用途も幅広いことから、JCBギフトカードは高換金率で現金化することが可能です。

本記事ではJCBギフトカードを現金化しようとお考えの方のために、金券ショップや買取サイトごとにJCBギフトカードの換金率をご紹介していきます。

またJCBギフトカードを高く売るコツも合わせてご紹介して参りますので、ご参考にしてください。

JCBギフトカードの換金率

それではJCBギフトカードの換金率を、転売方法ごとに見ていきましょう。

①金券ショップ

JCBギフトカードを転売する上で、最もメジャーな方法は金券ショプを利用する方法です。

大手金券ショップごとに、JCBギフトカードがいくらの換金率なのかを比較してみます。

大黒屋

大黒屋は全国に200店舗展開している大手金券ショップです。

大黒屋のホームページによると、JCBギフトカードの換金率は94%~97%と明記されています。

大黒屋の換金率

アクセスチケット

アクセスチケットは関東から新潟、近畿地方まで店舗展開している金券ショップです。

アクセスチケットのホームページによると、JCBギフトカードの換金率は96.5%~97.9%と明記されています。

アクセスチケット の換金率

ただカード型のギフトカードの買取には対応していないため、注意が必要です。

甲南チケット

甲南チケットは「大阪」「兵庫」「京都」「奈良」「東京」エリアに35店舗(直営)展開している金券ショップです。

ホームページによると、97.7%の買取率でJCBギフトカードの買取に対応しています。

買取専門店「大吉」

買取専門店「大吉」は北海道から沖縄県まで全国300店舗を誇る全国チェーンです。

貴金属やブランド品の買取がメインですが、JCBギフトカードなどの商品券の買取にも対応しています。

95%~97%程度の高換金率で、JCBギフトカードを現金化することができます。

②ウェブショップ(J-market)

J-marketは実店舗でもオンライン上で金券・チケットの効果買取・格安販売を行なっている販売ショップです。

ウェブ買取に対応しているため、来店不要でJCBギフトカードを現金化することができます。

ウェブ買取の方が買取率が高く、98%もの買取率となっています。

jmarketの換金率

③メルカリ

過去にはメルカリでもJCBギフトカードの転売が盛んに行われていました。

換金率は80%~90%程度だったようですが、現在メルカリでは商品券の出品を禁止しているため、JCBギフトカードの現金化をすることはできません。

④ラクマ

ラクマでもメルカリ同様に、JCBギフトカードの出品を現在禁止しています。

過去には90%前後の換金率で転売ができたようです。

⑤ヤフオク

ヤフオクでは現在でも商品券の出品が可能です。

出品状況を見てみると、1万円分のJCBギフトカードが9万9000円で落札されています。

ヤフオクの換金率

そのため最高99%もの換金率で、JCBギフトカードが現金化できると期待できます。

ただ確実に買い手が見つかるとは限らないため、強気の価格設定には注意が必要です。

JCBギフトカードを高換金率で売るコツ

換金率の上下グラフ

最後にJCBギフトカードを高換金率で売るコツや注意点などをご紹介していきます。

①傷や汚れが少ないカードを売る

多少の傷や汚れがあっても、商品券自体の価値は変わりません。

しかしながら買取の際には傷や汚れを理由に、買取価格を下げられてしまうので注意してください。

特に金券ショップやヤフオクなどで転売する際には、傷や汚れが少ないJCBギフトカードを転売するようにしましょう。

②大手チェーン店かつ都市部にある金券ショップを選ぶ

金券ショップにJCBギフトカードを買い取ってもらう際には、本記事でご紹介したような大手金券ショップを選ぶようにしましょう。

また地方にお住いの方は、可能な限り都市部にある金券ショップで転売することをお勧めします。

大手チェーン店か都市部にある金券ショップは経営が安定しているため、高い換金率での買取に対応してくれます。

一方で小規模な金券ショップですと、利益が低いため買取価格が低くなってしまいます。

③直接、店舗に持っていく

JCBギフトカードはメールなどで受け取れるAmazonギフト券とは異なり、紙媒体のカードです。

J-marketなどJCBギフトカードのオンライン買取に対応しているサイトもありますが、そのような場合には配送料がかかってしまいます。

配送料の分、換金率は低くなってしまいますので可能であるならば直接、金券ショップに持っていくようにしましょう。

④まとめて転売する

1000円分のJCBギフトカード1枚を転売するよりも、10万円分のJCBギフトカードを転売する方が、買取率は高くなります。

可能であるならば、複数枚のJCBギフトカードを用意して転売するようにしましょう。

まとめ

JCBギフトカードは商品券の中でも知名度の高さ、利用用途の幅広さ故に高い換金率を誇ります。

金券ショップやヤフーオークションを利用すれば、95%前後の換金率で現金化をすることができます。

一方でJCBギフトカードはクレジットカード現金化に使われることが多いため、カード会社が購入を厳しく見張っている商品です。

JCBギフトカードを使ってクレジットカード現金化をお考えの際には、くれぐれもカード会社にバレないように注意しましょう。

  • Amazonギフト券を換金する人
    Amazonギフト券の換金率とクレジットカード現金化はどちらがオススメ?
  • amazonでギフト券を購入する
    Amazonギフト券をクレジットカードで購入する方法を解説
  • たくさんの商品券
    商品券をクレジットカードで購入する方法まとめ
  • 3枚のギフトカード
    JCBギフト券を換金する方法を分かりやすく解説
  • 1000円のjcbギフトカード
    JCBギフトカードの換金率を徹底比較!高く売るコツも解説
  • 財布に入ったお金を虫眼鏡で見る
    クレジットカードで購入できる商品券まとめ
おすすめの記事
クレジットカードで購入できる商品券まとめ
商品券(ギフト券)の換金・現金化する方法
本記事では商品券を現金化しようとお考えの方のためにクレジットカードで購入できる商品券の種類や実際の換金率などをご紹介していきます。またクレジ...